口唇ヘルペスの再発

口唇ヘルペスの再発は、疲労やストレス、病気、寝不足などによる免疫力低下が原因となっていることが考えられます。

口唇ヘルペスを再発させる単純ヘルペスウイルスは、感染後神経細胞の奥に入り込みじっと再発する機会を狙っています。そこで疲労やストレスなどで免疫力が低下すると、単純ヘルペスウイルスの活動が活発になり口唇ヘルペスを再発することになります。

ヘルペスには口唇ヘルペス以外に性器ヘルペスがあります。感染した単純ヘルペスウイルスによって若干症状が変わってくるみたいですが、口唇ヘルペスの原因となる単純ヘルペスウイルス1型は、一度再発すると次の再発までの期間が長いと考えられています。

性器ヘルペスは、その逆で再発頻度は高く、再発防止するには厄介な感染症と言えそうです。

口唇ヘルペスの再発を防ぐには、体の免疫力低下させないことが重要なポイントです。特に食事のバランスが乱れると疲れやすくなったり、小さな体調不良がおこる場合がありますので、栄養のバランスは免疫力低下の第一予防と言えそうです。